最高のアイドルだった仲田拡輝

 

 

 

2017年3月1日は、私が去年の暮れに、沼の底まで高速で落ちて好きになった人がアイドルではなくなってしまった日。大好きなTravis Japanが、8人から7人になってしまった日。

 

当たり前にそこにいると思ってて、来月もトラジャが出ていれば少年収にいると思ってて、来月も雑誌に載ってると思ってた。

 

少クラにも毎月出るようになって、アイランドにも出たことで、私みたいに「えっトラジャ気になる…」って人が結構いたように感じた。前からのファンの人も、最近好きになった人も、誰もがこれからのトラジャに期待していたそんな矢先だった。

 

 

アイドルの仲田拡輝くんはいなくなってしまった。

 

 

局動画にも少年収にも今月号の雑誌にも不在で、ジャニショの写真が売り切れて、欠番になって、Travis Japanのリストから名前が消えた。睨んでも、角度を変えて見てみても、名前は無かった。

 

そして、とどめの一撃はクリエ発表。何度読んでもTravis Japanに仲田拡輝の文字は無くて、何度数えても7人しかいなかった。その時、その時期に別の仕事が入ってるんだって言い聞かせる反面、もう本当に覚悟しなきゃいけないんだなと思った。

 

3月なんて一生来なければいい、そう思って毎日過ごした一週間は正直辛かった。毎朝起きる度に、プロフィールに今日もいるかなって、何回もページを更新するのはしんどかった。でも確認しないと不安で、どっちか分からない日々が思ったよりもずっと辛かったから、もう早く知りたいとも思いながら迎えた3月1日0時。名前が消えることはなかったから、少しだけ安堵した。でも、お昼に起きたら、名前も写真も動画も無くなっていた。

 

でも、名前と写真が消されてしまうことも、写真がトリミングされ、動画編集で切り取られる想像もページを更新する度にしてたからか、涙は出なかったし、心がすごく抉られたわけでもなかった。

 

ただ、ああ、そうか、って思った。別の道を選んだんだなって。

 

思えばアイランドの北斗くんを思い出そうとしても、火星か、ヒロキが出てなかったタイタニック号でバイオリンを弾いてたところくらいしか思い出せなくて。何でだろうと思ったら、ちゃんと好きになってから初めて双眼鏡でヒロキを覗いたのが最後、ヒロキから目が離せなくなってしまったからだった。目がもう1セットあればよかったんだけど、生憎1セットしかついてないので、一秒も見逃したくない、ずっと見てたいと私が思ったのはヒロキだった。

 

まず顔が最高だからずっと見てたいじゃん?その上ダンスは余裕そうに見えるけど手を抜いてるわけじゃなくて、明るい場面では楽しそうににこにこ笑ってて、木星では打って変わって真剣に踊ってて、表情豊かで、誰かしらといつもアイコンタクトを取って、時に絡んでるもんだからそりゃ目が離せない。

 

そもそもスト用に作ったアカウントなのに、年明ける前くらいからずっとヒロキのツイートばっかりしてて、最近相互になった人には「ストだと北斗くんが好きなんだっけ…?」と確認される始末だった。よく会う人には拡輝担だって言われてたし、実際私もそう思ってた。でも拡輝うちわを持つことは叶わなかった。Jr.に降りてから担降り宣言なるものはしなかったけど、次のトラジャメインの現場で降りるってなんとなく自分の中で決めてたから、それが叶わなかったのは残念。

 

大好きなTravis Japanのことを今までと同じ気持ちで応援できる自信があるとは言い切れない。そりゃそうだ!一番好きな人がいないんだもん!仕方ないやん!誰のダンス見ればいいか分かんないもん!って開き直ってる部分もある。でも、ヒロキのやる気スイッチでありずっと居場所だったTravis Japanのことはやっぱり応援したい。

その中でまたヒロキの姿を見れる日が来たらいいな。

 

ヒロキは私が見てなかった時代だっていつだってかっこよくて、かわいかったと思うけど、あんなに(垢抜けて)かっこよくなって、他ユニ担までざわつかせてから、ブルータスにあんなにかっこよく掲載されてからいなくなっちゃうなんて、8人トラジャとして最後のパフォーマンスがPERFECTだなんて、罪な人だなあ。

 

いなくなるだなんて最後まで微塵も感じさせなかったのも、本当は人見知りでネガティブだけどステージではそんなの吹っ飛ばしていつも笑顔だったのも、好きな女の子のタイプにずーーーっと足が速い子しか挙げないのも、ただ本当にそうなだけだとしても、最高のアイドルじゃん。

 

この人を好きになったら、担当にしたら楽しいんだろうなって思ってた。

ヒロキのこと好きになってからすごい楽しそうだったよねって友達に言われてまた泣いた‬。そうなんだよ。ヒロキを好きになって、本当にほんの短い時間だったけどすごく楽しかった。トラジャの中でもメディア露出が少ない方だから雑誌もそんなに出てないし、少クラも前までは全然出てなかったから、情報かき集めるのも大変だったけど、それさえも楽しかった。

知ろうとしても情報が少なくて、頑張って調べても、ミステリアスで掴みたくても掴めないから、どんどん気になって、気づいたら沼の底にいた。

 

 

1年半くらい落選し続けていた少クラの収録に行くことができて、そこでグレーアッシュの髪のかっこいい人がいるなって気づけたこと、

 

その翌月も幸い収録に行けてとんでもない席で、トラジャでかっこよく踊っているところ、シャワゲで楽しく踊っているヒロキが見れたこと、

 

アイランドで友達と三連することにして予定を合わせたら、それがたまたま1月4日だったこと(申し込みの時は全然好きじゃなかった)

 

そしてその公演を自分で当てれたこと、

 

後ろだったけど通路から近い席だったこと、

 

夜公演がゲストではなく客席降りだったこと、

 

一番近くの扉から出てきてくれたこと、

 

必死に手を伸ばしていたら、気づいて笑顔でハイタッチしてくれたこと、

 

何より沢山の仲間とファンに愛されて、お祝いされて、恐れ多そうに帝劇の真ん中に立って笑ってるところを見れたこと、

 

エゴだけど全部偶然じゃなかったって思いたい。

 

アイドルとして最後の23歳の誕生日に、ヒロキに会えたことがすごく嬉しい。あまりにも突然扉から出てきたから、誕生日おめでとうと伝えることは出来なかったけど、客席で自らおめでとう!おめでとう!と言いながらハイタッチをしてたというレポを見て、大好きだと思った。

 

顔も踊りも中身もドンピシャで好きな人やーっと見つけたと思ったのにな〜!一時的でも自担と言えそうな人はこれまで5人いたけど、ドンピシャだったのはヒロキで二人目で、一人目の人は今も緩くても好きだから、長く続くかなと思ってたんだけどな〜!チッキショー!(突然の小梅太夫)

 

でも、アイドルじゃなくなっただけで、仲田拡輝は仲田拡輝だからこれからも好きなことに変わりはないし、応援させて欲しい。どこに行ったってきっとあの笑顔で、あの真面目さで、ひょうきんさでやっていけるんだと思う。

 

変顔ばっかりするけど実はすごく綺麗な顔してて、体幹がしっかりしててダンスがブレなくて、気分も仕事もムラがなくて、優しくてひょうきんで、沢山の人から愛された仲田拡輝以上のアイドルを見つけられる気がしない。

 

カメラアピールが独特で、激しくて、様子がおかしいけど、トラジャみんなで抜かれる時は、絶対に後ろにいるメンバーが写ってるか確認したり、カメラに気づいてないメンバーに教えてあげて、その後すっごく幸せそうに笑って頷くところも、パパみたいで、優しくて、大好きだよ。

 

ふと自分が好きになった時の少クラを見返してた。真冬のナガレボシでカメラが近くに来た時に、笑いながらしつこくカメラ追いかけるヒロキかわいいなって見てたら、その時の歌詞が「君がいつまでも幸せでありますように」で泣いたけど、本当に幸せになって欲しい‬。

 

 

仲田拡輝くん、約9年半もの長い間お疲れ様でした。私がリアルタイムでアイドルのあなたを応援できた時間は4ヶ月もあったか分からないけど、毎晩のように「仲田拡輝」「拡輝」「ひろしめ」「ひろんちゅ」って検索して、数少ない映像作品を手に入れて、必死に探した日々は本当に楽しかったよ。あなたは本当に最高な、素敵なアイドルだったよ。夢を見させてくれてありがとう。

 

 

意地でも、やめる、退所と書かなかったのは、ヒロキには似合わないから。 旅立ちの方が似合う。冒頭に3月1日のことを悲しい日みたいに書いてしまったけど、ヒロキの旅立ちと、新たなトラジャのスタートラインでもあるね。表情まで踊るヒロキを、トラジャでわちゃわちゃ楽しそうにするヒロキを見れないのは寂しくてたまらないけど、

これからも、道は別々でも、私が好きになった8人のことを応援してます!大好き!(あらんちゃんのことも)

 

 

f:id:ashitadazo:20170302045800j:plain

f:id:ashitadazo:20170308022526j:image

 

 

 

私が言いたいことを上手くまとめられずにいた間に、嬉しい情報が入った。まだ正確なことは何も分からないけど、またあなたの姿を見れる日まで頑張ろうって思えました。辛く厳しい道のりかもしれないけど、9年半もいた事務所を辞めて、大切な仲間の元を離れてまでやりたかったことだろうから、よっぽどの覚悟なんだろうし、これからのヒロキにも期待しかしてません!

また会える日まで!